MENU

断捨離すると悪いことが起きるのはなぜ?好転反応の証拠!?対処方法を紹介

断捨離すると悪いことが起きるのはなぜ?好転反応の証拠!?対処方法を紹介

断捨離すると、運気がアップすると聞いたことがある方は多いでしょう。

実際に不要なものを捨てた後、人生が好転したという口コミは多いです。

不要なものを断捨離すると、良い運気が入るスペースができるので、人生が好転しやすいといわれています。

一方で、断捨離したものの悪いことが起きたという口コミも散見されます。

運気アップのために断捨離したのに、不運なことが起こると「なぜ?」と思ってしまいますよね。

しかし、断捨離で悪いことが起こると、好転反応の証拠ともいわれています。

本記事では、断捨離すると悪いことが起こる理由について徹底解説します。

断捨離で悪いことが起こった時の対処法や良いことを引き寄せる方法も紹介しているので、ぜひ最後まで読んでいただけますと幸いです。

さまざまな運気がありますが、特にお金は日々の生活に必要なので、金運が気になる方は多いでしょう。

金運をアップするための方法はたくさんありますが、まずは自分の運気について知るのも大切です。

そこで、金運鑑定のプロに運気を占ってもらうのをおすすめします。

プロの占い師に相談すると、あなたの金運が現在どうなっているのか、今後どんな流れになるかなどを教えてもらえますよ。

さらに、自分だけの金運アップ術も知るきっかけになるので、お金に恵まれる未来を引き寄せやすくなります。

当サイトでは、プロの金運鑑定を無料で受けられる方法を紹介しています。

気になる方は、下記リンクをぜひチェックしてください。

月相の金運成就
目次

断捨離すると悪いことが起きる15個の理由

断捨離すると悪いことが起きる15個の理由

断捨離すると悪いことが起きる理由は、次の15個です。

  • 好転反応が起きた
  • 良いことを期待し過ぎている
  • すぐに効果が出ると思っている
  • 無理なことを願っている
  • ホコリで体調を崩した
  • 体力を使ってしんどくなった
  • 悪いことは断捨離と思い込んでいる
  • 思考が変わっていない
  • 不要な物を捨てきれていない
  • 必要な物を無理に捨てた
  • 嫌々断捨離をやった
  • たまたま悪いことが起きただけ
  • 断捨離しただけで部屋は汚いまま
  • 邪気が寄りつく別の理由がある
  • 良いことが起きたことに気づいていない

それでは、それぞれの項目について詳しく解説します。

理由その1:好転反応が起きた

運気が悪いと不運なことが連続しやすいです。

しかし、運気が下がるとあとは上昇するのみなので、底をついたら開運するとされています。

断捨離すると運気アップ効果を得られますが、反対に悪いことが起こると、あなたの運気が下がりきっていないからと考えられます。

運気を上げるために一度下げる必要があるので、悪いことが起こったと考えるといいですよ。

つまり、好転反応の一つともいえるので、断捨離して悪いことが起こった際は、「これから良いことが訪れる前段階」だと思いましょう。

悲観的になる必要はないので、今後の未来に期待してください。

理由その2:良いことを期待し過ぎている

断捨離すると良いことが起こると期待しすぎると、少しの悪いことでも大袈裟に受け止めてしまいやすくなります。

もちろん、断捨離で運気アップの効果を得られますが、期待しすぎるのは避けましょう。

期待しすぎた分、思ったような結果を得られないと、ネガティブな気持ちになり、不運を招いてしまいます。

断捨離は開運のためにする方もいますが、自分の心をスッキリさせるのを一番の目的にしてください。

運気アップに執着するのではなく、自分の心にフォーカスを当てると、良い流れを引き寄せられるはずです。

理由その3:すぐに効果が出ると思っている

良いことが起こると期待しすぎているパターンと似ていますが、すぐに効果が出ると思い込むのも避けましょう。

断捨離の効果が出る時期は人によって異なります。

翌日に実感する方もいれば、1年後に良いことが起こる方もいます。

すぐに効果が出ると期待すると、なかなか好転せずネガティブな気持ちになりやすいです。

ネガティブになると当然不運を招きやすくなるので、悪いことが起こるのです。

すぐに効果が出ると期待するのではなく、気長に待つのがいいでしょう。

理由その4:無理なことを願っている

絶対に叶わないような無理なことを願って断捨離をした場合も、悪いことを引き寄せやすくなります。

「明日億万長者になれますように」という願いをしながら断捨離をしたとします。

次の日にいきなり億万長者になることは、ほとんど不可能といっていいでしょう。

無理なことを願って断捨離をしても、当然実現しません。

しかし、断捨離した本人は「なんで叶わないの?」とモヤモヤした気持ちになるでしょう。

モヤモヤした気持ちが精神的なバランスを崩し、マイナスな気持ちが大きくなることで不運を招いてしまいます。

断捨離で何かを願う際は、実現可能なことを思いながらするようにしましょう。

理由その5:ホコリで体調を崩した

断捨離は不要なものを捨てるので、長年使っておらず押入れの奥底に眠っている物を手放すこともあるでしょう。

押入れなどの奥にしまっているものは、ホコリを被っているはず。

もし断捨離後に体調を崩したら、ホコリなどが原因かもしれません。

体調不良を防止するためにも、断捨離をする際はマスクなどで保護して実施しましょう。

理由その6:体力を使ってしんどくなった

断捨離で不要なものをたくさん捨てると、体力を使ってしまいます。

体力を使うと当然しんどくなるので、体調不良を引き起こしやすいです。

一気に断捨離すると疲れやすくなるので、1日30分など時間を決めて実施するのをおすすめします。

断捨離は一気にする必要はなく、むしろこまめにしたほうがキレイさを保てるといわれていますよ。

疲れて体調不良になれば元も子もないので、体力を使いすぎないよう工夫して断捨離してください。

理由その7:悪いことは断捨離と思い込んでいる

断捨離して悪いことが起こると、「断捨離をしたせいだ」と思ってしまう方もいるでしょう。

断捨離のせいで運気が悪くなったと思い込むと、引き寄せによって不運が舞い込みます。

潜在意識から変わらなければ、断捨離しても悪いことが起こってしまうでしょう。

断捨離で良いことを引き寄せるためにも、「悪いことは好転反応の表れだ」と思うようにしてください。

すると潜在意識が変化して、自然と幸運が舞い込む運気に変わるはずです。

あなたの思考が運気を左右するといっても過言ではありません。

悪いことが起こったら断捨離のせいにするのではなく、ポジティブに考えて良い運気を引き寄せましょう。

理由その8:思考が変わっていない

断捨離すると、気持ちがスッキリして部屋をキレイに保とうと意識したり、普段の生活でも考え方が変わったりします。

しかし、断捨離してもすぐに部屋が汚くなったり、普段の生活で思考が変わらなかったりすると、良い効果を得られないでしょう。

断捨離で思考が変わる方の特徴は、必要なものだけを残すことで、私生活でも必要なことを正確に判断できるようになる傾向にあります。

自分で判断して必要なものと不要なものを見極めるので、自然と普段の生活でも活かされるのです。

しかし、思考が変わらない方は、本当の断捨離ができていない可能性が高いです。

必要なものを捨ててしまったり、不要なものを残していたりすると、断捨離できていないといえるので、思考が変わらず、良いことも起こらないでしょう。

思考を変えて良い運気を引き寄せるためにも、本当に必要なものだけを残す「本来の断捨離」をしてください。

理由その9:不要な物を捨てきれていない

先ほど解説した通り、不要なものを捨てきれていないのは、本当に断捨離したとはいえません。

断捨離は必要なものを残す作業です。

断捨離したのに悪いことが起こった場合、もう一度不要なものがないか確認しましょう。

同じ場所をもう一度見てみると、不要なものを捨て忘れたのに気づくかもしれませんよ。

もう一度不要なものがないか、改めて確認してください。

不要なものを捨てきったら、良い運気が舞い込んでくるかもしれませんよ。

理由その10:必要な物を無理に捨てた

断捨離は必要なものを残す作業なので、本当にいるものを捨ててしまうと意味がありません。

必要なものを捨ててしまうと、後から困るのはあなたです。

もし必要なものかどうか判断できない場合は、一度袋などにまとめて一時保管しましょう。

1年など期間を決めて、使わなかったら捨てるようにすると、自分に必要なものかどうか判断しやすいはずです。

必要なものはもちろん、捨てるか迷った時は無理に手放さず一度考える意味も込めて一時保管してください。

理由その11:嫌々断捨離をやった

嫌々断捨離すると、良い運気を引き寄せられません。

例えば、誰かに言われて面倒だと思いながら断捨離したとします。

誰かに言われたから仕方なくするので、終わった後もスッキリした気持ちになりづらいでしょう。

適当に断捨離する可能性が高いので、不要なものと必要なものの区別もできないはず。

断捨離の良い効果を得る条件が揃わないので、悪いことが起こるのは当然といっていいでしょう。

理由その12:たまたま悪いことが起きただけ

運気には決まった周期があるといわれているので、断捨離した時期が低迷期だと悪いことが起こる可能性があります。

運気の周期を除いたとしても、どうしてもたまたま不運に見舞われる場合もあるでしょう。

悪いことが起こったからといって、断捨離のせいにするのではなく「たまたま悪いことが起こっただけ。気にしない」と思ったほうが良いですよ。

悪いことが起こった際、「断捨離のせいかもしれない」と思ってしまうと、前述した思い込みによる不運を招いてしまいます。

ネガティブに捉えず、気にせず次は良いことが起こるとポジティブに考えましょう。

理由その13:断捨離しただけで部屋は汚いまま

断捨離して必要なものだけにしたものの、部屋が汚いと意味がありません。

必要なものだけ残したら、整理整頓して部屋を片付けましょう。

部屋をキレイにするまでが断捨離です。

必要なものをキレイに整理整頓して、過ごしやすい部屋にしてください。

断捨離するとホコリなどが舞って床が汚れる場合もあります。

不要なものを捨てて整理整頓できたら、床などもキレイに掃除してスッキリさせましょう。

理由その14:邪気が寄りつく別の理由がある

部屋の家相が悪いなど、邪気が寄りつく理由がある場合、断捨離しても良い効果を得られない可能性があります。

家相が悪い場合、運気アップ効果のある風水を取り入れるといいでしょう。

風水を取り入れると、開運効果が発揮され、断捨離するとさらに運気アップするかもしれませんよ。

断捨離したにもかかわらず悪いことが起こった場合は、他に理由がないか探してみるのも一つの手です。

理由その15:良いことが起きたことに気づいていない

悪いことが起こると、ささやかな幸せに気づきづらくなります。

断捨離したにもかかわらず悪いことが起こった場合、小さな良いことに気づけていない場合があります。

悪いことが起こった時期の出来事を今一度振り返ってみてください。

もしかしたら良いことが起こっていたにもかかわらず、気づかずに悪いことへの印象が強くなっているかもしれません。

断捨離の効果は、小さな良いことが積み重なって大きな幸せが舞い込むパターンもあるので、ささやかなプラスの出来事も見逃さないようにしましょう。

断捨離で悪いことが起きるのは期待し過ぎ!執着を手放す3つの方法

断捨離で悪いことが起きるのは期待し過ぎ!執着を手放す3つの方法

断捨離で悪いことが起こった際、期待しすぎが原因の一つであると解説しました。

期待しすぎている方の多くは、断捨離への執着が強い傾向にあります。

どんなことでも執着は良い運気を引き寄せづらいです。

断捨離への執着を手放して、良い運気が流れやすい状態にするのも大切ですよ。

執着を手放す方法は、次の3つです。

  • 一気に断捨離をしない
  • 心に余裕を持つ
  • 「捨てる」ではなく「必要な物を残す」と考える

それでは、それぞれの項目について詳しく解説します。

また、当サイトには、断捨離のスピリチュアルな効果について網羅的にまとめた記事もあります。

気になる方は、ぜひ下記記事もチェックしてみてください。

» 断捨離のスピリチュアル効果とは?効果が表れるまでの期間やポイントを解説

方法その1:一気に断捨離をしない

ものは流動的に増えたり減ったりします。

そのため、一度に断捨離したとしても、また物が増えてしまうときれいにしても意味がないと感じてしまうでしょう。

また、断捨離は時間がかなりかかる作業なので、一度に済ませようとすると途中で断念してしまう方も多いです。

今日はデスクの上、明日はキッチンなど場所を決めてこまめに断捨離することをおすすめします。

場所以外でも、1日30分は断捨離するなど時間を決めるのもいいでしょう。

毎日コツコツと続けることで、次第にきれいで無駄のない部屋に近づいていくはずです。

方法その2:心に余裕を持つ

断捨離は不要なものを捨てる行為ですが、手放すときに「ありがとう」という気持ちを持つなど、心に余裕を持って行いましょう。

例えば、初めて買ったブランド品のバッグを捨てるとします。

「使わなくなったからゴミだな」と思うのではなく「頑張ったご褒美に買った物だったな。今までありがとう」と思って捨てると、運気アップにつながりますよ。

ものには気が宿るといわれているので、今まであなたのもとにいたことに対して感謝を持って手放すと、良い運気が流れてくるといわれています。

ものがあなたに対して、「最後まで使ってくれてありがとう」という気持ちになるのです。

あなたが最後まで大切に使ってくれ、捨てる時にも感謝をしてくれたからこそ、良い運気を運んでくれるのです。

そして、心に余裕があるあなたには、良い運気が入るスペースがたくさんあります。

心に余裕があるからこそ、断捨離後にあなたのもとにたくさんの幸運が舞い込んでくるはず。

断捨離するときは、ものに対して感謝の気持ちを忘れず、心に余裕を持って手放すよう意識しましょう。

方法その3:「捨てる」ではなく「必要な物を残す」と考える

物を捨てることに熱中し過ぎると、本当に必要なものも捨ててしまう恐れがあります。

「単に物を捨てる」のではなく、「自分に必要なものを手元に残す」という断捨離の目的を忘れないようにしましょう。

ものを捨てる時は「コレは必要?不要?」と都度確認しながら、断捨離を進めてみてください。

すると、必要なものだけが手元に残るはずです。

断捨離で良いことを引き寄せる5つの方法

断捨離で良いことを引き寄せる5つの方法

断捨離で良いことを引き寄せる方法は、次の5つです。

  • 必要な物と不要な物を仕分ける
  • 部屋をキレイに掃除する
  • 断捨離した状態を維持する
  • 物を買うときは自分自身に問いかける
  • 人間関係を断捨離する

それでは、それぞれの項目について詳しく解説します。

また、当サイトには、断捨離で運気に変化が表れるまでの期間についてまとめた記事もあります。

気になる方は、下記記事もチェックしてみてください。

» 断捨離で運気に変化が表れるまでどのくらい?好転するまでの期間や体験談を紹介

方法その1:必要な物と不要な物を仕分ける

断捨離で大切なのは、必要な物と不要な物を仕分けることです。

自分にとって本当に必要かどうかを見極め、必要な物ボックスと不要な物ボックスに仕分けると、断捨離しやすいでしょう。

何も考えず断捨離に熱中し過ぎると、気づかないうちに必要なものまで捨ててしまう恐れもあります。

例えば、部屋をスッキリさせたくてベッドを捨てたとします。

しかし、布団だけだと寝心地が悪くて、結局新しいベッドを購入した…となってしまうと、断捨離した意味がなくなるでしょう。

他にも、まだ着られる服を捨ててしまったのにもかかわらず、すぐに同じような服を購入してしまう方もいるでしょう。

自分では気づいていない場合もありますが、捨てた服でも十分使えるのに、同じような服を再度購入するのも、もったいないと感じてしまいますよね。

不要な物を捨てて、必要なものだけを残すのが断捨離です。

捨てる前に手放すメリットとデメリットを考えてから、冷静に判断して捨てるようにしましょう。

方法その2:部屋をキレイに掃除する

断捨離は必要なものを残す作業ですが、片付けた後に部屋をキレイに掃除するのも大切です。

汚れが目立つ部屋は、風水で運気が下がるといわれています。

断捨離したのに汚い部屋だと、あなたもスッキリした気分にならないでしょう。

断捨離と掃除はセットと考えて一緒にするのをおすすめします。

必要なものだけが残った状態で、さらに部屋が掃除されてキレイになると、爽やかな気持ちに切り替わったような感覚になるはず。

掃除する際は、キレイな道具を使うのをおすすめします。

いくら掃除したとしても、汚い雑巾やほうきを使うと、運気アップの効果を得られません。

断捨離で必要なものを残したら、部屋を掃除してさらに良い運気を引き寄せてください。

方法その3:断捨離した状態を維持する

せっかく断捨離したのに、すぐもとの状態に戻ったら意味がありません。

断捨離したらスッキリした状態を維持しましょう。

しかし、物は流動的に増えるので、気づかないうちに収納がパンパンになる可能性が高いです。

一度断捨離してスッキリしたら、定期的に不要なものがないかチェックするのを週刊にしてください。

こまめにチェックすると都度不要なものに気づくので、断捨離した状態を維持しやすいです。

せっかく断捨離してキレイな状態を手に入れたので、維持できるよう工夫し、良い運気を継続的に取り入れられるようにしましょう。

方法その4:物を買うときは自分自身に問いかける

不要なものが増える原因の一つに、物を買う際に考えずに購入することが挙げられます。

例えば、買い物中に「リストにはないけどこれも欲しい」という状況になったとします。

本来は今必要でないものの、たまたま見つけたため購入したり、今は必要ないものの、いつか使うかもしれないと思って買ったりする方はいるはずです。

しかし、上記のような行動をするため、不要なものがどんどん増えてしまうのです。

物を買う際は、本当に必要かどうかを落ち着いて考えてください。

何かを買うたびに冷静な判断を心がけると、本当に必要な物以外は買わない習慣が身につくはずです。

方法その5:人間関係を断捨離する

断捨離は物だけでなく、人間関係にも関連しています。

あなたの周りに悪影響を及ぼす人物はいませんか?

あなたにマイナスな人物は、不運を引き寄せる原因になります。

もし当てはまる人物がいる場合、縁を切ったり距離を置いたりしましょう。

人間関係の断捨離をしたことで、人生が好転した事例は多いです。

必要な物を残すだけでなく、必要な人を残すのも運気を上げる大事な断捨離なので、ぜひ参考にしてください。

断捨離すると悪いことが起きる思い込みを捨てよう【まとめ】

断捨離すると悪いことが起きる思い込みを捨てよう【まとめ】

本記事では、断捨離すると悪いことが起こる理由について徹底解説しました。

断捨離をしたからといって、必ずしも良いことが起こるとは限りません。

しかし、断捨離の効果を信じないと良いことは訪れないのも確かです。

断捨離で悪いことが起こったとしても、気にせずに「良いことが起こる好転反応だ」と思いましょう。

悪いことを引き寄せないために重要なのは、「悪いことが起きる思い込みを断捨離すること」かもしれませんね。

また、断捨離の仕方が間違っている場合もあるので、自分のやり方を今一度見直すのも一つの手です。

断捨離すると自然に心がスッキリするので、良い運気を引き寄せるためにも、前向きな気持ちで実践するようにしてください。

さまざまな運気がありますが、特にお金は日々の生活に必要なので、金運について知りたい方は多いでしょう。

金運をアップするための方法はたくさんありますが、まずは自分の運気について知るのも大切です。

そこで、金運鑑定のプロに運気を占ってもらうのがおすすめですよ。

プロの占い師に相談すると、今の金運がどうなっているのか、今後の流れはどう変化するのかなどを教えてくれますよ。

さらに、あなたに合った金運アップ方法も教えてもらえるので、お金に恵まれる未来を引き寄せやすくなるでしょう。

当サイトでは、プロの金運鑑定を無料で受けられる方法を紹介しています。

気になる方は、下記リンクをぜひクリックしてチェックしましょう。

>>【今だけ無料】プロが占う私だけの2024年金運アップの方法とは?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次