高卒採用スタート!地元で就職を考えている高校生を厚待遇でお迎えします!!

飲食店で正社員として働くことに対して躊躇いを持つ人は多いです。

理由としては、飲食店のブラック企業がメディアなどで目立ってしまったことで、「飲食業界=過酷」といったイメージが植え付けられている点が大きいと考えられます。

確かに、飲食業界は楽な業界では決してありません。給料も、接客がメインの新入社員の時だと低い水準になります。

しかし、仕事に向き不向きによる適性はあっても、楽な業界などありません。

また、飲食業界も、店長、エリアマネージャー・スーパーバイザーとして出世していけば、一般のサラリーマンの平均年収以上を稼ぐことも可能です。

更に、今回は転居を伴う転勤がない「地域限定正社員」の募集。ジー・テイストでは毎月の人事評価では社員の頑張りを給与に反映する機会も設けています。

加えて、上場しているジー・テイストの主力事業部である、さかい事業部では週休2日が保障されていたり、季節球がが用意されていたりと休みやすい環境が整っています。

デメリットとしては、飲食業界から他の業界に転職する場合は、経験を活かす事が難しいといった面もあります。

ただ、同業他社への転職は難しくないですし、店長やエリアマネージャー等の経験がある人は重宝されます。そのため、給料下げずに転職することが比較的に難しくないといったメリットもあります。

事実、我が社には高校卒業から勤め上げ、現在管理職として活躍している先輩が全体の2割もいます。

メリット・デメリット、それぞれありますが、一概に他の業界よりも働きにくいというわけではないので、正社員として働く職場を探しているのでしたら、飲食業界に挑戦してみることも考えてみてはどうでしょうか?

応募はこちらから

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

求人採用のエントリーはこちら

エントリー