「固定概念を捨て、広く浅く知識を身に付ける」時代に左右されないマルチプレイヤーになるために⑤

経験してきたから言えること。それは、広く浅くスキルや知識を身に付けることで、どんな仕事にも対応でき、クリエイティブな考え方ができるようになるということです。
クリエイティブとは、創造的なこと、独創的なアイデアを含んでいたりとか、それに関連する様、みたいなことが書いてあります。主に芸術系の制作物の周りで使われる的なことが書いてあるんですけど。
要するに、ちょっと工夫をしたり、これがいいんじゃないの?って思うことが入っていれば、デザインであろうが、ビジネスであろうが、ひょっとしたら、財務会計のやり方であろうが、それが「クリエイティブ」なんだろうなと思いました。

17歳から飲食業で働いてきた僕の結論なんですが、マルチプレイヤーになるということと、クリエイティブ、創造的であるというのは、そもそもイコールなんだろうなとは思っています。
これからの時代を生き抜く為に一つだけアドバイスをさせて頂きます。

固定概念を捨て、広く浅く知識を身に付けてください。
外食の中にはあらゆる職種が詰まっています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

求人採用のエントリーはこちら

エントリー