おせち販売事業について

ジー・テイストの「おせち料理」販売事業3つの特徴

確実にニーズが存在し、販売しやすい商材

近年お正月には全国殆どの家庭で「おせち料理」を食べます。つまりクリスマスケーキなどと同様ターゲット母数が大きく、且つ確実にニーズが存在するため非常に販売がしやすい商材です。さらに、1品の販売単価が非常に高く、個数に対しての効率が非常に良い商材です。

加盟金・設備投資が不要

本事業は事業開始にあたって加盟金をいただいておりません、また弊社にて製造後直接お客様にお届けしますので、設備投資や配送業務、煩わしい集金業務も発生しません。ヤマト運輸が着払いで回収しました金額より代引き手数料を差し引いた御社へのマージンを1月末日にお支払いいたします。

短期間での活動で高収益が可能

通常業務と併行して、お客様や社員様等に10月より販売を開始して頂き、12月の初旬には確定という約2ケ月程度の短期の活動販売が可能です。早速お取り組みいただければすぐに本年度の収益として見込めます。煩わしい事業計画や資金調達もいらず、販売すれば販売しただけ単純にその分が収益となります。本年度予算達成を補う新規事業の取り組みのひとつとしても有効です。また、販売キャンペーン等を設定して短期で受注促進につなげる事も可能です。