おせち料理あれこれ

お家で手軽に本格おせち料理!便利でおいしい通販おせちのすすめ

御節

おせち料理の起源と名前の由来

夕焼け 鳥居

お正月で欠かせない料理と言えば、何といってもおせち料理。
家族や親戚が一堂に集まり、おせち料理を食べて楽しくお正月を過ごす家庭も少なくないと思います。

お正月におせち料理を食べるのが習慣化しており、おせち料理が好きな方は多いとは思いますが、なぜお正月におせち料理を食べるのか知らない方は多いのではないでしょうか。

おせち料理は日本の伝統料理のひとつで、その起源は奈良時代にまでさかのぼります。1年間の内の季節の節目である節日に、宮中で振る舞われる料理として作られるようになったのがおせち料理の始まりと言われています。節日に行われる公式行事の場での宴会を「節会」といい、節会で振る舞われる料理は「御節供」と呼ばれていました。
この「御節供」という言葉を略して「御節料理」と呼ぶようになったのがおせち料理の名前の由来となっています。

節日の中でも、平安時代に特に重視されていたのが「五節会」と呼ばれる5つの節日で、元日(1月1日)、白馬(1月7日)、踏歌(1月16日)、端午(5月5日)、豊明(11月の新嘗祭の翌日)が「五節会」に数えられます。

時代が移り変わっていく中で「五節会」の行事が省略され、5つの節日の中で最もめでたいとされる元日(1月1日)にご馳走を食べる習慣が広く広まった事が、お正月におせち料理を食べる現在の風習の原型となりました。

庶民に普及し、現在の形になったのは江戸時代から

着物 女性

おせち料理が一般庶民の間に普及したのは江戸時代からと言われています。
宮中で行われていた五節会の行事を幕府が公式行事として採用した事がきっかけとなり、豪華な料理で節日をお祝いする行事が庶民の間でも流行していきました。

平安時代や江戸時代の初期までは宴会の席で膳に盛って振る舞われていましたが、江戸時代の末期から明治時代頃から、料理を重箱に詰めて提供されるようになり、これが元となって現在のおせち料理の形に変化していきました。

おせち料理は縁起物の食材を使って様々な料理を作りますが、重箱の各段には意味があり、様々な意味を持った食材が共通の調理法で調理され同じ段に詰められています。
現在では三段の重箱で提供されるのが主流となっていますが、二段や四段、五段重も存在しており、重箱の数によってそれぞれの段に詰める料理の種類も変化します。

現在広く普及している三段重の場合は、一の重に「祝い肴、口取り」、二の重に「酢の物、焼き物」、三の重に「煮物」を詰めるのが一般的です。

一の重はお酒が飲めない人や子供向けの甘い食材がメインとなり、二の重は酢の物と合わせて、ご馳走のメインとなる焼き物が詰められています。 三の重には縁起物の食材をうま煮や筑前煮にして詰めて提供します。また、三の重には煮物の他にも、家族の好物や自慢の料理を合わせて詰める場合もあります。

手軽に本格おせち料理!便利でおいしい通販おせち

通販おせち

平安時代を起源として現在まで長い時間を掛けて変化してきたおせち料理は、新年を迎えたお祝いに欠かせない食事として近年では提供されるようになって来ました。

長い時間を掛けて生み出されたおせち料理は、豪華な食材が様々な調理法で調理されている為、料理を作る為に掛かる時間や手間など大きな負担が掛かります。

昔は自宅で長い時間を掛けておせち料理を作るのが主流となっていましたが、近年ではクール便等の宅配技術の進歩とインターネットの普及により、宅配や通信販売で手軽に本格的なおせち料理が購入出来るようになってきました。

インターネットを利用しておせち料理を購入する事のメリットとしては、冷蔵技術の進歩により、身近では手に入らない遠方の食材や、めったにお目に掛かれない珍しい食材を利用した本格的なおせち料理を手軽にお取寄せ出来る事が挙げられます。

また、近年のおせち料理はフランス料理風や中華風にアレンジされた食材が含まれているものも多く出まわっており、時代に合わせた様々なおせち料理を楽しむ事が出来ます。
通販で買えるおせち料理は、自宅で作る時には感じられない驚きや発見があり、食べるだけでなく目で見て楽しむ事が出来るように工夫されています。

近年ではライフスタイルの多様化に伴って様々なタイプのおせち料理が揃えられています。少人数の家庭に向けた手ごろなサイズと値段のものから、厳選した食材を使用した豪華なおせち料理や、単身者や夫婦2人向けの小さなお重のタイプ等、バラエティーに富んでいます。サイズや入っている食材、詰められた料理の内容など、様々な面からおせち料理を選ぶことが出来、楽しみながら選ぶ事が出来るのでおすすめです。

まとめ

時代の変化に伴っておせち料理のスタイルは変遷し、様々なタイプの本格おせち料理がお手軽に購入できるようになってきました。

おせち料理を自宅で作る場合には、お好みの食材選びや料理を作る楽しみがありますが、インターネット等を利用しておせち料理の取り寄せを行う事で、今までに見た事がない様々なタイプのおせち料理に出会え、思ってもいなかった新たな発見が出来ます。

単におせち料理を手軽に手に入れるだけでなく、おせち料理の新しい側面を見るという意味でも、おせち料理の取り寄せに挑戦してみてはいかがでしょうか。

※画像はすべてイメージです。

>>おせち料理あれこれ一覧に戻る