English    十六穀米オムライス&ドリア専門店 おむらいす亭

おむらいす亭イオンモール新居浜店

こんにちは。株式会社ジー・テイスト広報部です。

今回は、「おむらいす亭イオンモール新居浜店」の池松店長を取材してきました。
オープンから10年以上たつ「おむらいす亭イオンモール新居浜店」は、2017年3月に新たに炭火焼きをメニューに加え、リニューアルオープン。
池松店長にイオンモール新居浜店の特長やこだわりを聞いてきました。

『食材、そして調理法にこだわり』

まずは池松店長の考える「おむらいす亭」のこだわりについて聞きました。

s_㈰

― 池松店長が考える「おむらいす亭」のこだわりはどのような部分ですか?
卵をはじめとした食材へのこだわりだと思います。卵はネッカリッチ農法で生産された卵を使っていますし、ライスは十六雑穀米を使っています。
それから、新しく始まった炭火焼きでは、ハンバーグに牛肉100%使用しており、炭火焼きという焼き方にこだわりがあります。

全体的に健康志向に比重を置いていますね。そういった点が、ほかのオムライス屋さんと一味違った、「おむらいす亭」のこだわりなのかなと思います。

― その中でも一番こだわっている点はどこだと思いますか?
ふわふわとろとろの卵ですね。ほかのレストランや洋食屋さんでは出せない卵を出していこうという思いがあります。
ほかのレストランでもオムライスを出しているところはもちろんありますが、その中でも専門店ならではのオムライスを出していけるように、食べたときに感動するようなオムライスを出していけるように、日々考えています。

― どういったところがほかのオムライスと異なるんでしょうか
卵の焼き方ですね。「おむらいす亭」のオムライスは油と卵をよくかくはんさせて、空気をたっぷりふくませています。
この工程によって、ふわふわとろとろのオムライスができるんです。焼き方にはこだわってやっています。

慣れるまでは大変で、スタッフには何回も練習してもらいます。もちろん習得した後も、日々チェックしながら、考えながら焼いています。

― そのほかに、おむらいす亭の大きな特長はどんなところですか?
炭火焼きハンバーグという新たなメニューができたところです。専門店として売り出しており、牛肉100%を使用しているというところだけではなくて、炭火焼きという焼き方にもこだわりがあります。
炭火焼きハンバーグを出す専門店はなかなかないと思うので、その辺りも「おむらいす亭」ならではの特長だと思います。

あとはうちの店舗もそうですが、オープンキッチンになっているので、お客様が見ながら楽しめるというところも特長だと思います。
特に混んできたときは、入店まで待っていただくことも多いんですが、そんなときに、オムライスはどんな風に作っているのか、ハンバーグはどんな風に焼いているのか、という調理過程を見ていただけます。

ウェイティング時だけではなく、食べ終わったあとにレジから見てくださる方も多いですね。そういった視覚的な楽しみもあるというのも一つの特長だと思います。

s_㈪

― ハンバーグはどんな点にこだわっているんでしょうか。
こね方と焼き方にこだわっています。
ハンバーグを成形する際に、たたいて空気を抜くんですが、しっかり空気を抜くようにしています。空気が入っていると、焼いたときに中の空気が膨張して破けちゃうんです。破けてしまうと中の肉汁が流れ出てしまうので、できるだけ空気を抜きます。
ただし、この作業もなるべく手早くやらなければなりません。手の温度が伝わってしまうと、お肉の温度が上がってしまって、牛肉の脂が溶け出してしまうんです。そうすると、ジューシーさが損なわれてしまうんですね。手早くやるようにしています。

焼き方については、炭火焼きなのでどうしても火力にばらつきは出てしまうんですが、できるだけ炭を均等にいれて、焼くときに火力がばらつかないようにしています。

『常連の方が多く、地域のみなさまから「愛されている」店舗』

続いて、「イオンモール新居浜店」について聞きました。

s_㈫

― 「イオンモール新居浜店」はどういったところが他店舗と異なりますか?
オープンしてから10年以上あるお店なので、常連さんが多く、アットホームな雰囲気がある店舗だと思います。なじみのお店って感じですね。
スタッフの中にも「小さいころから来てました!」、っていう子もいますので、昔から愛されているお店、というのが大きな特長かなと。スタッフもベテランの方が多いです。アルバイトの方でも10年以上在籍しているスタッフもいます。

接客面でみると、この地域ならではのサービスができていると思います。店舗の地域によって客層も異なってくるので。そういった意味で地域や店舗をよく知っているスタッフが多いので、接客面がとても強いと思います。

お客様と「今日はいつものですか?」「今日はどうでしたか?」というコミュニケーションもよくとっていますね。「今日からメニュー変わったね。おすすめはなに?」って聞いてくださったり、お客様とも近い関係が取れていると思います。
お客様の中には、ほぼ毎日いらしてくださる方や、毎週日曜日など決まった曜日に必ずいらしてくださる方もいます。

― 愛されている理由はどんなところにあるんでしょうか
変わらない接客と変わらない商品・味を出し続けているところが一番大きいところかなと思いますね。店舗としても、お子さまプレートでタルタルソース抜いてくださいとか、ケチャップソースはよけてくださいとか、そういった細かいご注文にもなるべく対応するようにしています。

スタッフみんなが細かい気配りをもって一生懸命やってくれているので、それに対してお客様が応えてくださっているのかなと思います。

― 客層に特徴はありますか?
ファミリー層が多いですね。小さいお子さま連れの方が多いです。

お子さま連れの場合、子どもイスをお使いになるのか、ベビーカーのまま入られるのかなどは特に気にしています。できるだけお子様がゆったり座れる環境を作りたいと思っています。お母さまが小さいお子さまを抱えているのであれば、ソファ席の方がゆったり座れるでしょうし。
できるだけ小さいお子様連れでも入りやすいように、というのはスタッフみんなで気を付けている点ですね。

― 料理の提供についてのこだわりを教えてください
チェーン店ではあるので、当然レシピがあります。まずはお客様にご満足いただけるように、しっかりと全員がレシピ通りにつくることを徹底させています。
かつ専門店という看板を掲げていますので、専門店ならではのクオリティを出せるようにするというのが目標ですね。

お料理のクオリティが落ちないように、工夫も忘れません。
作り方をチェックしたり、「これは何グラム必要?」「この工程は何秒?」などレシピについて質問をして、レシピを再認識させるようにしています。

提供時間もできるだけ早くするように心がけています。急いでしまうとフローを省いてしまったりもあるかと思うんですが、そこは必ず厳守させます。ルールを守ってできるだけ早く提供するのが目標ですね。
あとは、温かいものは温かいうちに、冷たいものは冷たいうちに食べていただけるように提供する、ということですかね。当たり前のことではありますが。

― 気を付けているポイントはありますか?
お客様の入り方を注視しています。スムーズに提供するには、ホールとキッチンが連携をとることが大切です。
「次何名お待ちがあって、お子さまが何名です」という情報の共有をさせるようにしています。お客様が入った時に調理・提供にすぐ入れるような意識づくりになっています。
ピーク中も「ウェイティング何名です」とか「次何名入ります」とか声をかけて、お店の今の流れを全員がわかるようにして、お客様の誘導から、商品提供まで、スムーズにできるように心がけています。

s_㈬

地域柄なのかスタッフ同士の仲もよいので、言葉のやり取り、声かけがよくできています。常にスタッフの声が飛んでいる状態です。
声が出ているので、今何が起きているのか、全員の耳の中に入っている状態ができ、それに合わせて全員が行動できる、という流れができています。
スタッフのまとまりがあるのもこのお店の特長だと思います。

― お客様にご満足いただくこだわりについて教えてください
お客様が何を考えていらっしゃるのか、何が必要なのかをなるべく先読みして行動するようにしています。例えば、スプーンを落とされたりしたときに、物が落ちた音がしたらそれを視認して、お客様から呼ばれる前に新しいスプーンをお持ちするとか。お客様に何か言われる前に、お客様の立場に立って行動することを心がけています。
目配り気配りを心がけています。

『一番人気はオムライス&ハンバーグ専門店ならではのこのメニュー!』

続いてメニューについて聞きました。

― 「イオンモール新居浜店」で一番人気のメニューはなんですか?
いまはチーズフォンデュもよく出るんですが、オムライスとハンバーグが一緒に食べられる【陶板ハンバーグおむらいす】のデミグラスソースが一番人気です。
オムライス&ハンバーグのお店なので、この2つが一緒に食べられるのが人気のポイントだと思いますね。

その他は【じっくり煮込んだビーフシチューおむらいす】や炭焼きハンバーグの中で一番スタンダードな【炭焼き手ごねハンバーグ】も人気です。

― 池松店長のおすすめメニューはどれですか?
s_㈭
私のおすすめは【炭焼き手ごねハンバーグ 濃厚チーズフォンデュ】です。チーズって日本人大好きですよね。ぜひみなさんにこのメニューを味わっていただきたいです。肉汁と濃厚チーズが絡んだハンバーグが絶品です。

チーズをかけると、鉄板がアツアツなでジュウ~って音がするんですが、そのシズル感も食欲をそそります。あとは焦げたチーズの香ばしさ・パリパリ感もたまらないです。

『最後に池松店長からお客様にメッセージです』

s_㈮
2017年3月にリニューアルオープンし、昔からあるオムライスもそうですが、新たに炭焼きハンバーグという提供も増えて、新しいメニューも増えました。
リニューアルはしましたが、お客様の満足度は今まで以上にあげていきます。ご家族連れでもカップルの方でも友達同士でも、どんなお客様でも満足できるような接客対応と商品提供を心がけていきたいと思います。
これからも変わらず「おむらいす亭イオンモール新居浜店」を愛していただけたらと思います。